カードを持つには審査に通らないといけません

クレジットカードは誰でも持てるものではありません。カードを持つには審査に通らないといけません。その審査項目は、カード会社により様々ですが、カードの利用メリットが高いほど審査は厳しくなります。ゆるい会社ほど、サービスが乏しかったりします。クレジットカードを作るには、安定的な収入が必須なのです。ですので、学生は基本的には持つことができないのです。しかし、学生向けのカードは親の補償が必要となるので、学生カードが増えつつあります。審査の通る人は安定的な収入はもちろんですが、しっかりとした会社に在籍している事が大切です。もちろん在籍の確認を電話でされますので、嘘を記載できません。正社員である事が大切ですが、契約社員ですとちょっと通らないケースもあります。審査の通らないケースはいろいろあります。もちろん過去に自己破産をしたり、債務整理をした人は基本的には無理です。ある程度の年数がたたないとクレジットカードを作れません。それが過去に債務整理した人の罰則なのです。

関連エントリー

 
Copyright © 2009 クレジットカード限度額の増額は可能なのか?. All rights reserved